業務⽤厨房器具の販売・リースなら厨房ベースにお任せください!

厨房機器の有名メーカー3社の特徴や導入方法を詳しく紹介

飲食店の開業や改装の際、厨房機器のメーカー選びは重要です。

有名メーカーの性能などをチェックして、最適なものを選びましょう。

導入方法についても紹介しますのでメリットの多い方法を選択してください。

厨房機器の有名メーカー3選

厨房機器にはさまざまなメーカーがあります。

中でも有名な3つのメーカーを紹介しますので、厨房機器選びの参考にしてください。

ホシザキ

厨房機器メーカーの中でもとくに有名なのがホシザキです。

業務用冷蔵庫のシェアが非常に高く、日本だけでなく世界中でも利用されています。

省エネ、大容量、コンパクトなど、需要に合わせた種類が多いため、どんな飲食店でも最適な冷蔵庫を見つけられるでしょう。

パナソニック

厨房機器メーカーとしてだけでなく電化製品メーカーとしても有名なのがパナソニックです。

厨房機器の製造を始めたのは2008年からとその歴史は短いですが、これまで培ってきた確かな技術を厨房機器にも活かしています。

冷蔵ショーケースなどが人気です。

マルゼン

厨房機器メーカーの中でホシザキと並んで人気なのがマルゼンです。

ガスコンロや作業台、食洗器など、ラインナップも豊富に揃っています。

コストパフォーマンスがよく、高性能な厨房機器を納得の価格で導入できます。

厨房機器の3つの導入方法

厨房機器の3つの導入方法を紹介します。

それぞれのメリット、デメリットを確認しましょう。

新品を購入する

最もオーソドックスな導入方法が新品を購入する、という方法です。

最新の設備を取り入れたい、綺麗な厨房機器を使いたい方におすすめ。

その分導入のための費用が高額になるというデメリットがあります。

中古品を購入する

厨房機器の導入費用を抑えたい方には中古品の購入がおすすめです。

新品を導入したもののすぐに経営難になってしまい手放すことになったというケースも非常に多く、十分に綺麗な状態の中古品はたくさんあります。

新品よりも低価格で有名メーカーの厨房機器を購入できます。

リース会社を通して購入する

初期費用を抑えたい方におすすめなのがリースです。

リース会社を通して厨房機器を購入し、その分の金額を分割して支払います。

初期費用を抑えられますが、トータルの出費が高くなるというデメリットにも注意しておきましょう。

厨房機器のリースをおすすめする理由

厨房機器のリースは初期費用を抑える方法として一番おすすめです。

数ある厨房機器のメーカー、種類の中から最適な厨房機器を選べます。

厨房機器にはこだわりたいけど初期費用は抑えたいという方はリースを検討してみてください。

導入後のアフターフォローが手厚いのも、リース会社を利用する大きなメリットの一つです。

リース会社によってリースの分割手数料や設置、送料、図面作成などにかかる費用は違うので、手厚くフォローしてくれるリース会社を選びましょう。

有名メーカーの厨房機器をチェックしよう

業務用冷蔵庫、ガスコンロ、シンク、作業台など、厨房機器にはさまざまな種類があります。

有名メーカーのものは安心感がある、種類が豊富、省エネ設計など、多くの飲食店に支持され続ける理由がたくさんあります。

どの厨房機器を選べばいいかわからないという方は、有名メーカーの厨房機器をチェックしてみましょう。

厨房機器の導入方法には新品購入、中古品購入、リースなどの方法がありますので、最適な方法を考えることも大切です。

この記事を書いた厨房屋が提供するサービス

理想の飲食店を作るためのノウハウ記事
千葉県・東京都を中心に飲食店の店舗づくりをサポートする厨房屋がこちらの記事を描いています。20年以上にわたる店舗設計・デザインを通じて得た「理想の店舗デザイン」を実現する為に効果的なノウハウを公開しています。
開業・出店に関する不安をお持ちの方へ
自分のお店を開業したい多くの方が、出店に関する不安や悩みを抱えています。その様な不安や悩みをなくすため、無料相談を承っております。1人ひとりのお客様の実現したい理想のデザイン、費用、スケジュールなどお聞きして、お客様に一番ベストな方法でお店づくりを進められる様に詳しく解説しています。

理想の飲食店を開業・出店・改装したい方!何でもご相談ください。

お問合せはこちらから

カテゴリー

ページトップへ